歴史的建造物
ホーム > 歴史的建造物 > 登録地域建造物資産
登録地域建造物資産

笠寺観音 手水舎

かさでらかんのん てみずしゃ

登録番号 第37号
所在地 南区笠寺町上新町83
URL
年代 昭和8年築
用途 寺院

笠寺西門から境内へ入ると右手に多宝塔、次の右手に入母屋造の屋根を持った建物が「笠寺観音手水舎」です。 立派な屋根を支えるためか、柱構えが「四方転び」であり、また四方夫々が3本柱であるということが建物の重厚さを感じさせています。 また、一般的に手水舎は四方に開放されていますが、こちらでは二方向のみで閉鎖された南、西面には火灯窓が施されています。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

Copyright 2019 © nagoya rekimachi net All rights reserved.